地方からディズニーランドに遊びに行く際、料金を少しでも安くするためにバスツアーを利用する人は多いです。

ツアーを利用すれば、ただ乗っているだけでディズニーランドに行くことができるので便利です。しかし、周囲には他のお客さんも大勢いるので、迷惑をかけないように十分にマナーに気を付ける必要があります。たとえば、友人とディズニーランドへ行く道中はあまりにはしゃぎすぎてついついお喋りに興じてしまいがちですが、大声で話すのは控えた方が良いでしょう。

というのも、大声での会話は周囲に不快感を与えてしまうからです。また、トイレ休憩後の集合時間やスケジュールなど重要な情報を聞き逃す可能性もあるので、車内では静かにしていましょう。その他にも、バスツアーを利用する際は、バスの中にニオイがきつい食べ物を持ち込まないようにすることがマナーです。そもそもバスの車内は空調が効いているので、簡単に窓が開けられない状態です。トイレ休憩の為にサービスエリアに立ち寄りますが、ついつい美味しそうなグルメを買い込んでしまう方が多くいます。

しかし、ニオイが強いものだと周囲に迷惑となるので、購入する際はきちんと吟味した方が良いです。また、車内にはビールや日本酒などのアルコール類も持ち込まない方が良いです。アルコールを摂取すれば楽しい時間を過ごせますが、お酒が飲めない方、子供が乗っている場合、車酔いを誘発するので控えた方が良いでしょう。
ディズニーのバスツアーのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *